J館

聡くんの成長を目撃し続けたいオトナ。
MENU

聡ちゃんの薔薇色の日々

●薔薇色の日々 vol.88 聡 (20171027更新)

リュックの更新は、いつかな~というサプライズ的楽しみで、薔薇色の更新は”この日”♪っていうワクワクな楽しみ。たくさんの楽しみをありがとう(*^^*) あ!いいんだよ!ずれたっていいんだよ!更新してくれることが楽しみなんだからね!!予防線

わんことの触れ合いから、思うところを綴ってくれてますね。ここでも聡ちゃん「わんちゃん」「動物ちゃん」って書いてますけど、ぎゅっとMVのメイキングでも、松島グループの小学生たちに描いてほしいイラストを説明するときに「くまちゃんでもうさぎちゃんでも~」って話してるんだよね。かわいい( *´艸`)

動物を飼うということへの想い、その経験がない私にはとても勉強になります。勉強ってのはおかしいか(^^;。なんていうんだろう・・・経験がないゆえ、想像するしかないんだけれど、聡ちゃんの薔薇色を読ませてもらって、ちょっとでも理解を深められたと思う。

物心ついたときから、犬=怖いという意識があったんですよわたし。なぜかはわからないけれど。小学生の頃、友だちの家の庭で遊んでいたら、散歩中のわんこのリードを飼い主が放しちゃって。怖くて逃げ惑う私に、飼い主さんは「走っちゃだめ!」と叫んだけれど、それって無理な話なんですよ(^^;。怖い→逃げなきゃ!と、脳と体が勝手に反応しちゃうんですもん。

つまづいて転んだわたし、噛まれる!!と恐怖に身が縮んで、生きてきて一番ってくらいの叫び声をあげました。が、わんこはそんなどんくさい私を無視して、同じく逃げていた友達の方へるんるん走って行ったという・・・(^^;。すぐさま起き上がって友人宅へ逃げ込み、ぶるぶる震えてたのを思い出します。

そんな経験もあって、ずっと苦手だったんだけれど、ある時会社の同期の子の家にみんなで集まったんですね。そのお宅には息子くんが生まれる前からの家族であるわんこがいて。そのわんこと息子くんが、まるで兄弟のように寝転がってじゃれあってるんですよ。衝撃だったよね。大丈夫?噛んだりしないの?って。息子くん(当時2歳くらだったかなー)容赦ないんですもん。本当に人間同士みたいな絡み方で。動物が家族になるってこういうことなんだと実感した出来事でした。

はっ!またアラフォーウザがたりしちゃったよー失敬しっけい!!

松島ムクちゃんも、きっとお空で元気に走り回りながら聡ちゃんを見守ってくれているんだろうな(*^^*)。

画像はわんこをぎゅっとする聡ちゃん(の足元)。この日のお洋服もオシャレだなぁ(^^)。全身画像希望♡

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

さくら says...""
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2017.10.28 08:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する