聡くんの成長を見守りたいオトナ。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ミチル

Author:ミチル
初めて「ジャニーズ」を知ったのはたのきんトリオ。中学生の頃光GENJIがデビュー。以降、さまざまなグループがデビューするも、ファンになるまでには至らず。

なのにすっかりオトナになった30代半ばでKinKi Kidsにハマり、30代最後の年にSexy Zoneにもハマる。大人ファンでございます。

KinKiは2人まるっと大好き。Sexy Zoneは松島聡くんを中心に成長を楽しませてもらってます。

最新記事
月別アーカイブ

そうちゃん記録◇TV誌編

怒涛の聡ちゃん記録。本日は「TV誌編」だよ!

●ザテレビジョン 2017 No.39 (20170920発売)

連載ページはふまそうマリ。「'80年代にタイムトリップ②」ということで、学ランZone。”ON Zone”で聡ちゃんが出演した「10万円~」の紹介が載ってますね。Sexy Zoneをヤンキー風に表すとしたら、「世志存」な聡ちゃん。漢字好きな外国の方にウケそう(^w^)。

●月刊ザテレビジョン 11月号(20170923発売)

「Dreaming Night」 ”ぎゅっと”での登場。三日月に腰かけるしょりそうと両サイドに健マリ。風磨は床に座って。

ふまたんからMVのことを説明しろと言われ、テンパる聡ちゃんと茶化すちょり。いつものしょりそう(^w^)。

「秋の夜長にしたいこと」では、ハタチになるから「”バカなんですよ~”とか言ってられない!」ということで、本を読みたい聡ちゃん。応援するよ~♪

●月刊TVガイド 11月号(20170923発売)

VS嵐の記事では、ピンボールランナーでカゴをしょってる島くんと、しょりそうで何かを見上げて笑ってるお写真がとても良き♪

永久保存版PHOTO BOOKは「ぎゅっと」。あったかそうなニットでくっついたり、ぬいぐるみをぎゅっとする可愛いお写真がたくさん。テキストはぎゅっとのMV撮影について。カブ島くんは、お相撲さんの形のふくらます衣装に白いシーツをかけて作ったのね。←これの製作に姉島さんの力を借りたとか萌え転がるしかない

●月刊TVnavi 11月号(20170923発売)

こちらもVS嵐記事でカゴ島くんが載ってます。暴走したって書かれてるけど、うん、まぁ可愛い暴走だったよ♡

先月のちびーずに続き、今号はふまけん対談。「理想的なものを見せつつ、現実的な側面も見せていきたい」とのふまたん発言印象的。

サマパラレポはお写真多し。KAGUYAが赤い照明に包まれててすっごくいい!!もっと大きいサイズでみたいよ~(*^^*)。

●月刊TVfan 11月号(20170923発売)

VS嵐記事、ここが一番たくさんしょりそうを載せてくださってる印象かな?聡ちゃんの衣装、トップスがお尻まで隠れるほど長いから、ワンピみたいで可愛い( *´艸`)

「Hold me!」ぎゅっとの記事では、おでこ見せ島くん。5人集合のほかに、しょりそう/ふまけんマリのもありますね。

聡ちゃんテキストは、マリちゃんとの箱根旅行エピと、サマパラでやった「GAME」について。そして、「勝利とは、勝利がギターを弾いて歌ってる横でオレが踊るっていうコラボもやってみたいね!」と聡ちゃん。

やろう!是非やろう!

こちらもサマパラレポあり。

●TV navi SMILE 2017 vol.026(20170930発売)

「OKURUMI MAN」 もこもこタオルにくるまれるちびーずと、繊細なレースを纏うふまけん。

”最近刺激をもらったモノ”に、海外アーティストのライブやドラマを挙げる聡ちゃん。ドラマだと大袈裟になっちゃう表現力も舞台だとそれを求められるから・・・と。舞台・・・爪とぎ頑張ってるね( *´艸`)

”最近の仕事で勉強になったこと”では、バラエティ番組ならコミュニケーションが大切だから、出演者のお名前を覚えていって声をかける・・・と( ..)φこういうリアルなお話聞けると、職業:プロのアイドルって感じで痺れるわ~(^w^)

G内での立ち位置はわかってきたけれど、「無理におもしろくしようとすると面白くなくなっちゃうタイプだから、普通に挑むとメンバーが拾ってくれて花が咲くみたいなことが多いかな?」(ニュアンス)ってところにそうちゃんが気づいてたのが、個人的に嬉しかったかも。聡ちゃんの魅力は素の聡ちゃんからにじみ出てるからなー(^^)

●TVガイドPLUS vol.28 2017 AUTUMN ISSUE(20171002発売)

「秋はやっぱり・・・花よりだんご!?」

スイーツとセクゾちゃん。ケンティのどでかいキャンディ可愛いなぁ。マリちゃんのポップコーンばらまき、髪にもかかってるけど塩なのかキャラメルなのか・・・・大丈夫だったかしら(^^; 聡ちゃんはカップケーキをぱくり♪

●ザテレビジョン 2017 No.41 10/13号(20171004発売)

”ぎゅっと”で5人での登場。「ぎゅっと」の形のストローすごいな!!

●TVガイド 10/13号(20171004発売)

こちらも5人で登場。ひとりのときどうしてる?のお題で、理想のスケジュールと脳内円グラフが。自動車学校と英会話教室ですか♪聡ちゃんの運転姿なんてかっこいいに決まってる・・・でも心配・・・でも見たい・・・無限ループ

ふたりになったら何をする?では、全ペアのツーショットが♡やっぱり私の目は健聡ちゃんにくぎじゅけになってしまうわ・・・。お顔ぴとっとくっつけてるんですが、こんなに身長差あったっけ?しかしそれがまたたまらない(*ノωノ)

座談会の「ぎゅっと」レコーディングエピでは、聡ちゃんパート「♪隠れて泣いてる優しい人~」をちょっと悲しい感じで歌ったとか。もうちょっと明るく・・・とダメだしがでたそうだけれど、そちらのバージョンも聴いてみたかったな。

●TVfanCROSS vol.24 (20171004発売)

VS嵐記事では、両手を挙げて喜ぶしょりそうがかわゆいです。嵐兄さんたちが気遣ってくれている場面のテキストも嬉しいな。「収録前にランナーの松島聡に声をかけたのは櫻井と相葉。(上着を腰に巻いたままの聡ちゃんに)『聡ちゃん、巻いてて大丈夫?』と指摘。『え?』となった松島に相葉も『それそれ、ジャージ。怪我しちゃうから。オジサンたち心配よ(笑)?』

櫻井くんの、下の名前呼び嬉しいな♪オンエアでも聡ちゃん喜んでいましたものね。

「Hand in Hand」 ちょりを中心にぎゅっとしたり、5人で円になって肩くんでるお写真がキュートです。

聡ちゃんは落ち込んだら”涙活”すると。1日だけ泣く日を作って、NEWS先輩の泣ける曲で「スッキリして気持ちをリセットできるから。その瞬間からもうイヤなことは振り返らない。僕も最近やっと、そうできるようになったんだけどね。」

は~、生きてればそりゃー嫌な事山ほどあるけどさ。そうちゃんには、幸せで居て欲しいんだよ~( ;∀;) 必要以上に涙活せずにすみますように。

座談会では聡ちゃんのハタチバースデーについてが面白かったです。聡ちゃんが「ちゃんとしたパーティーで祝われたいかも」というと、「で、聡ちゃんだけフリフリのドレスを着るんでしょ?」とマリちゃん。聡ちゃんの「なんで!」もわかるけど、マリちゃんの言うこともわかる・・・フリフリの可愛いお姫様ドレス着せてみたい・・・(*ノωノ)

●TV LIFE 2017 No.21 10/20号 (20171004発売)

VS嵐記事では、聡ちゃんが大野くんに「メールでよく使うクローバーの意味を知りたい」と質問したり、松潤パイセンに「お兄ちゃんになってください」と言っちゃうそうちゃん。よほどワク樂でのロケが印象深かったんだろうな。

連載ページはけんしょり。私の元祖萌コンビとはいえ、自担がいない時はガマン!と思ってたのに、ふたりとも聡ちゃんのこと話すからさ~。STY~( ;∀;) 聡ちゃんのレコーディングを見に行ったエピをちょりが話すと、「勝利のこと好きなんだよ。かわいいなー、あいつは(笑)」とケンティ。

ケンティが聡ちゃんを可愛がる姿をみてるとなんかこう、私の中の幸せの泉がものすごいでっかい噴水と化するんすよ・・・( *´艸`)

●ザテレビジョンCOLORS vol.33 AUTUMN RED (20171010発売)

「en Route to・・・」

2ndアルバム『Sexy Scond』のとき登場した赤い車と再会ね。聡ちゃんはデニムのつなぎでおでこ見せ。ふまけん/ちびーず/5人ショットが盛りだくさん♪

座談会では中島先生のお言葉が印象深かったです。サマパラでの聡ちゃんについて、「松島は表現力が充実してた。曲で言うと『Perfect Potion』とか特に、椅子に座ってるときの表情の作り方がすごく良かった」はぁぁ・・・サマパラ円盤まだ・・・?( ;´Д`)

そしてメンバーについて、「メンバーの成長で自分の背中を押されるとか、そういうんじゃないんだよね。・・・眺めていたい感じ?すごいな、この人たちはちゃんと成長してるんだなって。美しい男性になっていくなって。」

わ か る。

ケンティのその感覚がステキだし、ていうか私はケンティ含めて5人をそういう気持ちでずっと眺めていたいよ( *´艸`)

●TVガイド 10/20号(20171011発売)

”世にも奇妙な物語”の記事、聡ちゃん&真琴ちゃんのツーショットと聡ちゃんソロカットを載せて下さり( ;∀;)。『Sexy Zone 松島聡 ついに俳優デビュー!!』というテキストまで(@_@)。小さい記事だったけれど買わずにいられなかったわ・・・。

●ザテレビジョン 2017 No.42 10/20号(20171011発売)

ジョンさまは「世にも奇妙な~」記事ページにも小さな写真(真琴ちゃんとのツーショット)がありましたが、連載ページ1/2弱で『撮影現場に独占密着!!』を載せてくださって。思わず二冊買ったよ(^w^)。

寛太役の松島聡さんでーすと紹介されている姿、モニターチェックする姿、台本持ってピースする姿・・・。テキストでは、お芝居について「健人くんに相談した」と。

すべての憧れがいまここに!!(テンションMAX)

「今日は台本を抱いて寝ます」の言葉から、喜びが伝わってきたよ。本当におめでとうね。きっと次につながるね(*^^*)

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
We love So (。^∪^)♡