聡くんの成長を見守りたいオトナ。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ミチル

Author:ミチル
初めて「ジャニーズ」を知ったのはたのきんトリオ。中学生の頃光GENJIがデビュー。以降、さまざまなグループがデビューするも、ファンになるまでには至らず。

なのにすっかりオトナになった30代半ばでKinKi Kidsにハマり、30代最後の年にSexy Zoneにもハマる。大人ファンでございます。

KinKiは2人まるっと大好き。Sexy Zoneは松島聡くんを中心に成長を楽しませてもらってます。

最新記事
月別アーカイブ

”神様”たちの最高すぎるメッセージ@Myojo

●Myojo 8月号(20170623発売)

予告で知ってからずっとずっと楽しみにしていた「アイドル公開伝言板 第22回 松島聡くんへ」。期待を裏切らない素晴らしさでした。暑苦しく語りたいので後ほど・・・。

「Dancer in the Water」~魅せる力とパフォーマンス論~

お写真は水と戯れるセクゾちゃんソロカット。健マリが黒シャツでさときく聡が白シャツですね。そうちゃんって髪型や撮られ方で女性的に美しいときもありますが、濡れた前髪をかきあげているこれは完全に男性(*ノωノ)

ウェルセクコンでは必死にがんばりすぎて、コンサート会場の景色をちゃんとみられなかったから、STAGEコンではそこを意識した聡ちゃん。「(公演数を重ねるごとに)ジャンルによってダンスの仕方を変えたりして、メリハリが出せるようになったん。その点は、今回のツアー期間だけでも成長できたと思う。おかげで、お客さんの反応や表情を見ることができたし、終わった後に達成感もあって、いいコンサートができたと思う」

確かふまたんも、良い意味で力を抜くことを覚えた彼が見られますよみたいに言ってたよね。今まさに成長し続けている人を見てるのって、こんなにも楽しいものなんだなぁ。アイドルってすごい(*^^*)。

勉強のために先輩のコンサートを見学させてもらうようにしているけれど、大好きなNEWSについては「ファンとして楽しんじゃってるとこがある(笑))」。いーのよいーのよ。”聡ちゃんが客としてコンサートを楽しんでる姿を見たい芸人”はたっくさんいるからね(^w^)。

JUMPの「SUMMARY」をDVDで見ていた少年が、その後彼らのバックとしてSUMMARYに出演し、さらにその1年後には自身の所属するグループメインでTDCのステージに立つってどんな物語だよ( *´艸`)

キスマイ先輩のページでは二階堂くんが、「お笑いコンテストに出場するとして、誰とコンビを組みたいか」との問いに、香取慎吾くんと聡ちゃんの名前を挙げていますね。「YOUコントしちゃいなよ」面白かったもんなぁ。またあんな番組が観たい♪

そして。待ちに待った「アイドル公開伝言板」。9人の方から伝言が届いていますね。

◇山田涼介くん

「Sexy Zoneのなかでダントツピュアな松島くんへ。」で始まり、「純粋なままでいてください。」で締めるやまちゃん。彼のなかでどんだけピュアキャラなんだろうな(^^)。以前も雑誌で、聡ちゃんに短髪を勧めたらほんとに短くしてきて可愛いと思ったエピを話してくれてましたね。

そんなやまちゃんのパフォを「たくさん学んでいて、ひそかに”神様”って思ってる」聡ちゃん。うん、わかる気がする。体格とか雰囲気とかもひっくるめて、聡ちゃんがお手本にしたくなる気持ちわかる気がする。

◇二階堂高嗣くん

なぜか”サウナ推し”なニカちゃん。「いっしょにリラックスしよ!」とのお言葉が嬉しいですね。

仕事の都合でなかなか遊べないことを「神様がじゃましてるのかってぐらい」って表現するそうちゃんかわいい。何言ってもかわいい。特にジャニーズは、未成年の後輩と遊ぶことについて色々慎重になるという考えをいくつか目にしたことがあったので、そんな中でも聡ちゃんを可愛がってくれるニカちゃんには本当に感謝しています。

◇北山宏光くん

ニカちゃんからよく聡ちゃんの話を聞いているらしい北山先生。「俺の方が身長1cm高いからっ!!ウェーーーイ!」という、大人げないおちゃめなコメントで締めてますね。

それに対し、「身長は止まってないです!!ウェーーーイ!」とおちゃめに切り返す聡ちゃんが可愛いけれど、一転、真面目に北山くんソロ曲への熱い思いを語ってますね。色々しんどかったであろう時代に「Give me...」を披露し、新たな魅力を花開かせたこと、本当にワクワクしましたし、「FORM」ではさらに成長した姿を見せてくれて。あんな素敵な曲たちを生み出してくれてありがとう北山くん。

◇薮宏太くん

薮くんからのメッセージもなんだか意外な感じが。知念くんと聡ちゃんと3人でご飯にいったことがあったよね。「聡くんは、とにかくまっすぐなコって印象がある。」「俺よりも全然オシャレだったから、ちょっとヘコんだわ(笑)と薮くん。

一緒にお食事した時に、自身のグループについてやセクゾをこう見てるっていう、色んなお話を聞かせてくれたのね。聡ちゃんがJr.として入所した時に、歌が上手いヤツが入った!とザワついたエピは、確かケンティも話していたかな?薮くんもそれを知っていて、実際に聡ちゃんの歌声を聴いて「本当にうまくてビックリした」と言ってくれたとのこと、よかったねぇそうちゃん(*^^*)

◇知念侑李くん

言わずと知れた聡ちゃんの”尊先”「JUMP兄さん」呼びする聡ちゃんに、「ボクは永遠の弟だから」ほかの呼び方を考えておいて!ってのがなんとも知念くんらしいですね。

そんな彼に、先輩だしお兄さんだし・・・と恐縮するそうちゃん。ずっと憧れを口にしていたから、藪くんと3人でご飯に行けたときは緊張しつつも嬉しかったんだろうなぁ。といいながら、仲良しな薮くん知念くんの姿に「ちょっと嫉妬してたんですけどね(笑)」ってところもそうちゃんだね♪今後とも聡ちゃんをよろしくお願いします。

◇増田貴久くん

聡ちゃんが1歳の時に入所したまっすー( ゚Д゚)。歳の差はあるけれど、同じステージにたったり番組に出たりできてることを「すごくうれしく思ってるよ!」って・・・よかったねぇ聡ちゃん( ;∀;)。しかも、ハタチを迎えるにあたり、「お祝いしよう!!」といって、彼の着ているお洋服を下さる約束をしてくれたばかりか、「ほかにプレゼントは何が欲しい?」って。なにこの特別待遇・・・(*‘∀‘)

まっすーの他の後輩への接し方を知らないのであれですが、好き好き光線出しまくりの聡ちゃんに対し、なかなか距離が縮まらないなぁと感じていたので、こんなメッセージをくれるようになったのが正直ビックリ(^^;。こればっか言っちゃうけど、ほんと良かったね松島くん。お酒解禁になったらもっと歳の差を感じなくなるかな?と楽しみにしているところがまたキュート。実現したらリュックや薔薇色で教えてくれるかな?(*^^*)。ソロ衣装のデザインをおねだりするそうちゃん。こういうのってやっぱり契約とかあるだろうし、サラサラっと描いてはいどうぞってわけにもいかないだろうしねぇ(^^;。いつか叶うといいな。

Jr.からは、忘れちゃならないこのふたりがメッセージを。

◇松田元太くん

げんげんー!( ;∀;)忘れるわけないじゃん!!松松も舞台で忙しかったし、なかなか会えないんだろうな。「いつも雑誌とかで、俺とまつくのふたりには感謝してると言ってくれたり、心は”Sexy松”のころと変わってないんだな~って思って・・・そういうやさしいところがめっちゃ好きです」

私も常々思ってるけれど、げんげん自身も「3人とも、あのころよりダンスや歌のスキルもあがってるだろうし、おもしろいことができそう♪」っていう自信がたまらない(*^^*)

そんなげんげんに聡ちゃんも「俺、元ちゃんとまつくにどれだけ救われたかわからないもん。本当にありがとね!」

わたしからもありがとうだよげんげんーー!!

聡ちゃんもセク松でのパフォを望んでますし、少クラでなんかできたらいいね。

◇松倉海斗くん

全然遊べてないから、「このままじゃ親友から友人になっちゃうよ(笑)」とまつく。私が初めてこの二人のツーショットをみたのは、聡ちゃんが雑誌に載せたプラベショットかな。確かラーメン屋さんでの・・・。早すぎるデビューに戸惑いながらも誰にも言えずにいた気持ちを、初めてまつくに聞いてもらえたんだよね。あー、セク松が恋しいなぁ( ;∀;)。二週間ちがいで二人ともハタチになるから、まとめてお祝いしよう♪と聡ちゃん。その前にちょこっとゴハンでも行けたらいいな。

◇河合郁人くん

彼をあえて最後に持って来ました。聡ちゃんが名古屋でひとり、なにやらお仕事しているらしい!なんの番組??河合くん??とTLが興奮のるつぼと化したのが懐かしいです。その番組「本能Z」での共演がきっかけで仲良くなったのよね。

「松島は、事務所に入ってすぐにデビューしたからか、いろんなものをがんばって吸収しようとしているところがいい!裏ではやりづらいこともあるかもしれないけど、表ではしっかり笑顔で歌ったり踊ったりしてるのを見ると、おじさんはすごくうれしくなるんだ。」

何度読んでも目が潤む(´;ω;`)。少クラの司会者としても、セクゾちゃんのこれまでを見てきた河合くん。その彼の言葉だから重い。「パパみたいにやさしい」「いっしょにいるとすごく落ち着きますし~略~」と、聡ちゃんも素直に懐いている様子で、グループ外でも頼れるお兄さんがいるってありがたいなと思います。

KinKi Kidsの「欲望のレイン」「本気で踊るから、いっしょにどう?」と提案する河合くん。

ぜひとも、何卒、心の底からお願い申し上げます。やってくれ!!!

今号は宝物です(*^^*)

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
We love So (。^∪^)♡