聡くんの成長を見守りたいオトナ。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ミチル

Author:ミチル
初めて「ジャニーズ」を知ったのはたのきんトリオ。中学生の頃光GENJIがデビュー。以降、さまざまなグループがデビューするも、ファンになるまでには至らず。

なのにすっかりオトナになった30代半ばでKinKi Kidsにハマり、30代最後の年にSexy Zoneにもハマる。大人ファンでございます。

KinKiは2人まるっと大好き。Sexy Zoneは松島聡くんを中心に成長を楽しませてもらってます。

最新記事
月別アーカイブ

ドッキリトーク@ジョンほか/ポポロ

●ザテレビジョン 2017 No.28 7/14号(20170705発売)

「”ドッキリ”トーク」

ふまそうで登場。ビニールプールに水鉄砲とくれば・・・そうなりますよねぇ。ふまたんに不意打ちでお水発射されてギャー!な聡ちゃん(^w^)。とにかくお写真が可愛いくてはなまる!

・・・しかしテキストはお題どおりの”ドッキリ”で。ふまたんに「グループを抜ける」とのドッキリを仕掛けられた聡ちゃん。「どうしたらいいか分からなくなって、『風磨くんがそういう道を選んだなら』とか言って(笑)。そしたら風磨くんが笑いだして、ドッキリって分かったけど。少し引きずったよ」と言ってますが、いやいや、ツッコミどころ多すぎるんですけど(;・∀・)

まずこれがいつの話かってのと、そうちゃんがふまたんの意思を尊重しようとしたところね。勿論、書かれてる以外のやりとりもあっただろうし、散々引き止めた結果かもしれないけれど・・・。時期の問題もね、いわゆる”あの時代”の出来事だとしたら、引き止められない気持ちになってもおかしくないというか・・・。

いや、単なるドッキリだったんだから掘り下げる必要ないんですけど(^^;。ただ、一生芸能人で居てくれる保証なんてないんだよなぁとミョーに現実見た気がするというか。ネガティブな意味ではなくて、応援させてもらえる今を本当に大事にしたいし、逆に言えば彼らがファンの言動に疲れて夢も希望も失くすようなことには絶対したくないなと。

それから、セクチャンでのディレクター(和田)さんブチ切れドッキリね。「あれは相当引きずった。1週間くらい和田さん怖かったもん(笑)」と聡ちゃんも言ってますが、なんならわたしゃいまだに引きずってるよ(>_<)。リアタイ時は音消して画面も見ずにTL追っかけてその場面を避けたし、それでも一度は内容を見ておこうと、チャプター打ちながらリピったのが最初で最後。あれから一度もあの場面は観てません。

あの時の聡ちゃんは、理不尽にキレられたんだよね。確か。まだ誰もマリちゃんを見つけてないと思い込んで探すのを継続してたのに、実際にはふまけんがすでに見つけていたので、どこいったのアイツwwみたいになって。百歩譲って、聡ちゃんがただふらふらとどこかへ行っちゃったっていうなら、お説教代わりのドッキリになったかもしれないけれど、隠れてるマリちゃんを探すっていう「お仕事」をしていただけなのに怒られたんですもの。そりゃー半泣きにもなるよ(;・∀・)。ドッキリやるならハッピーなやつでよろしくね(^w^)

ワク学大阪を終えての5人のコメントも載ってますね。なんと聡ちゃんは、ペアの松本潤くんにサマパラの相談をしたと!潤くんも熱く語ってくれたとのこと、良かったねぇよかったねぇ( *´艸`)。

●ザテレビジョン 2017 No.26 6/30号(20170621発売)

「ハリネズミカフェへGO!②」

お揃いかと思ったら全員形が違う?麦わら帽子のちびーずかわいい♡ ハリネズミとたわむれてますね。ハリネズミが元気すぎてなかなか抱っこできないそうちゃん、その代わりでもないでしょうが、木の実を持ってニッコリするお写真がキュートです。19歳男子にみえない

テキストはまったりしてますねぇ。わんこを飼ってみたい3人。マリちゃんのドイツのおばあさまの家では、庭にハリネズミがいるとか。なにその童話の世界みたいな( *´艸`)。マリちゃんの故郷を5人で訪れているところ、いつ見られるかしら。

●ポポロ 8月号(20170623発売)

JUMP先輩のページでは、藪くんが唐突に聡ちゃんの名前を出してくれてますね。「この夏、Jスターを誘って何かするなら?」で、ポポロ表紙の聡ちゃんと目が合ったという理由で「聡くんのコーディネートで、静岡に行きたいな。ゆかりのある土地をめぐっても楽しそう。」とな。そーだなー。薔薇の丘公園でまったりバラ鑑賞して薔薇ソフト食べたら、次はSLとか♪そうちゃんが案内するしぞーか、な番組まだー??

「運命が僕らを誘う」

”大人な着流しスタイル”な5人。なに着せても似合っちゃうんですけどねせくしーさんたち、だけども、せっかく浴衣だからやっぱり素肌に羽織ってるノーマルな着こなしも見たいなぁ。聡ちゃんのなんか、普通に着たらさらにセクシーだと思うんだ・・・( *´艸`)ていうかみなさんアイメイク濃いね??

テキストは”運命の恋”について。運命を感じる大切なものは?の問いで、「知念くんから頂いたブレスレット」と聡ちゃん。いろんなところで聞くお話よね。本当に嬉しかったんだろうな(^^)。いつか後輩くんが、聡くんから頂いた・・・って喜んでる記事が読めるのを楽しみにしてるよ♡りゅーがちゃんとかりゅーがちゃんとか

5人での座談会はSTAGEコンで運命を感じたエピについて。オーラスでシルムンを歌ったのは、5人全員の意見が合致したからなのね。私は参加できていないので、シルムンというとセクチャンで良く流れてた印象の方が先に出てくるけど、改めて良曲を頂けたんだなぁと思います。

ふまたんが、後半の公演ともなるとネタバレや複数回参戦もあるだろうに、毎回すごい盛り上がりだったと言ってますが、私もセクゾコンでこんなに円盤を熱望するのは初めてですもの。それだけ何度でも感じたいコンサートだったってことよね。

「撮り合いっこ写真大賞」、セクゾちゃんもあちこちに登場してますが、一番好きなのはママとっとが撮ったちびーずかな♡

連載ページ、「マリ学」では、マリちゃんがすごく興味深いことを話してます。「~略~服を買えば少なからずトレンドが取り入れられているし、そこから自分が好きなもの、信じているものを選べばその人のアイデンティティも見えてくる。~略~」この箇所だけでもなるほど!と思ったけれど、全文読むとさらに深い。マリちゃんみたいな考え方の人と出会えて(一方的にだけど)良かったよほんとに(*^^*)

「-MATSU SO- Collection 2017 vol.8」では、ゆる~くスポーティな聡ちゃんが楽しめます。白ペンキでペイントされた黒ビッグTにジャージ、赤いハイカットシューズがめっちゃ似合う!もっと大きい写真で見たいよねぇ。ファッション誌とかさぁ~(声大)

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
We love So (。^∪^)♡