聡くんの成長を見守りたいオトナ。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ミチル

Author:ミチル
初めて「ジャニーズ」を知ったのはたのきんトリオ。中学生の頃光GENJIがデビュー。以降、さまざまなグループがデビューするも、ファンになるまでには至らず。

なのにすっかりオトナになった30代半ばでKinKi Kidsにハマり、30代最後の年にSexy Zoneにもハマる。大人ファンでございます。

KinKiは2人まるっと大好き。Sexy Zoneは松島聡くんを中心に成長を楽しませてもらってます。

最新記事
月別アーカイブ

太陽島くん@duet7月号

●duet 7月号(20170607発売) ※表紙

「STYを君に・・・」

衣装が良い。いきなり

誰ですか聡ちゃんの衣装にシースルー使ったの・・・GO-LIKE"O"さまね。よくお見かけするお名前ですね。ありがとうございます( *´艸`)

まずはお写真から。ソロカットの横に、本人及びメンバーがセレクトしたSTAGEコンのワンシーンが載ってますね。素敵な企画だなぁ(*^^*)。

ちょりセレクトはSlow Jam島くん(合ってる?)。ソファにもたれて歌ってるところですね。「 (聡ちゃんがカメラに向かって )挑発的な色気を出してたの。そんなことするなんてビックリ・・・。」としょりたん。ダンスナンバー3曲続いたあとだったから、良い意味で気だるげで、それもまたセクシーだったよね。わかるよしょりたんんん!!

ふまたんが選んだのはトロッコでファンサ島くん。「こんな笑顔で一生懸命に手を振ってる松島。彼の愛情あふれた1枚。」 このふまたんのコメントこそ愛情あふれてて嬉しいよ( ;∀;)。

マリちゃんはブレマイ島くんね。「スモークが絵になっていて、ポーズ、髪型、目の力、すべてがいい。この曲を大きな会場で聴けて本当によかった。」

わ か る(嗚咽)

ご本人そうちゃんもブレマイかな?躍動感があり、ちゃんと前を見て踊ってる(それを意識している)からとチョイスしたのね。早く観たいねぇ円盤( *´艸`)

そしてケンティ。スイガルのトラ島くんを選んでますが、コメントがもうたまらん(*´ω`*)

「親しみのある表情が、とてもかわいらしいね。太陽と同じぐらいまぶしい。こんな顔で『いってらっしゃい』『おかえり』を言ってもらえたら幸せだろうな。」

ケンティーーーーーーー!!心が叫びたがってるんだ

過去にも健人くんは聡ちゃんを太陽に例えてますね。「セクゾの太陽。沈む時もあるけど、いつも明るくて元気をもらえる(ファースト写真集より)

ちなみにこちらは勝利くんの松島くん評。「彼がそこにいるだけでみんな和むよね。ピリピリしたした空気を一瞬にして温か~くする、太陽みたいな存在」(POTATO 2016年1月号より)

新たなジャンル、太陽島くん♡

しかしわかるよ中島くん。聡ちゃんがラジオで言ってくれる「おやすみ」だけであんなに幸せな気持ちになれるんですものね。いってらっしゃい言われたらがんばるかぁ♪ってなるし、おかえり言われたら心底ほっとするだろうな。そこにあの笑顔がくっついてきたらもうたまんないよね!わかる!(叫)。ていうかキミならお仕事の現場で聡ちゃんから笑顔付きでいってらっしゃいやおかえり言われてるんじゃない?うらやましいぞ中島ァ!!

”いままでやった中で、印象に残っているライブ”に「Sexy松のクリエ公演」を挙げた聡ちゃん。「あれがなければ、自分に自信がないままだったと思うから。前を向かせてくれたのは、松松(松倉海斗&松田元太)。オレのいいところをたくさん言ってくれて、クリエ公演の構成を考えるときもオレの意見を尊重してくれたんだよ。いまSexy松としての活動はないけど、また3人でパフォーマンスしたいと思ってる。」

あの頃、聡ちゃんだけでなくたくさんのファンの心を救ってくれたセク松。まつくとげんげんの二人には感謝しかありません。なにより、今の3人ならあの頃よりさらに魅力を増したパフォーマンスをみせてくれるに違いないって疑いもなく期待できるところがたまらないです(*^^*)

STAGEコン座談会、テレポの歌割はケンティが決めたのね!円盤前に少クラで観られるんだっけ?楽しみです♪そしてレーザーマリオネットの意味ね。わたくし何も考えず参戦してて、のちにどなたかの考察ブログを拝読してなるほど!ってなったんですが、今回ふまたんが明かしてくれた意味がおおむねその通りで、みなさんすごいなぁ・・・と。「またそこ(KQJ)から始めよう・・・っていう意味」と聞いて、なんとも言い表せない感情が・・・。うまく書けないから書かないけど。

「Sexy Zone A La Mode vol.22」はしょりそう。なぜだか読んでて照れてしまった(*´ω`*)。

「せっかくならそれ(コールドプレイ)を見て得する人と見に行きたいから、聡を誘ったってわけ」
(また今度ゴハンいこ!という聡ちゃんに)もちろん!~略~聡はそれ(ちょりの食べたいもの)に合わせてくれるからラクなんだよな」
「勝利が好きなものはオレも好きだし、たぶんオレが好きなものは勝利も好きだよ」
「とりあえず、ハタチの誕生日は特別だから、オレも何かメモリアルなことをしてあげられたらな、とは思ってる」


ちょりってたまにこうしてナチュラルに聡ちゃんへの好意を表すのがたまらないです。個人的にもっともたまらんなのが「ゴハンいこ」「もちろん」のやりとり。社交辞令感ゼロなんですもの(^w^)

ちなみに、前回このコーナーにしょりそうで登場したのが約1年前とのことなので、その時どんな会話だったんだろと探したら、また被弾してしまった・・・(*ノωノ)

ちょり制作のオリジナル曲を聡ちゃんに聴かせてもスルーされるとご立腹なちょり。自分は音楽に詳しくないから、そこはふまけんの意見を参考にしたほうがいい、と聡ちゃん。この後ですよ・・。

「オレは聡にしか聴かせてないし、聡の意見が聞きたいの。」


duet 2016年7月号ですよ。ちなみにこの号では、あのお話もしてますよしょおりくん。

「いろんな経験をさせてもらった撮影(ハルチカ)が無事に終わって、打ち上げがあったんだ。その夜、なんとなく聡に電話をしてみたの。撮影中のこと、打ち上げの席でがんばって盛り上げたこと、いろいろ聞いてもらいたかったのに、アイツ、出なかったんだよ!長かった撮影、最後の夜は松島のせいでフテ寝だよ(笑)」

だめだ・・・何度読んでもたまらん・・・(*ノωノ)

JUMPくんのページでは、岡本圭人くんがSTAGEコン見学のお話をしてくれてますね。ソロ曲や各々のあいさつで綺麗にペンラの色が変わる会場を見て、「ペンライトを遠隔操作しているのかと勘違いしたくらい」と。確かに最後の挨拶で、サァっと次のメンカラに変わる様は素晴らしかったです。

大野くんと知念くんの「忍びの国」トークで、なんと自担の名前が!!2年前のワクワクで嵐とJUMPが共演した話から、今年はセクゾですよね?と知念くんが話題にすると、松島くんの連絡先知ってるよ~と大野くん。そこへduetさんが「松島くんは、知念くんを尊敬してるんですよね?」とナイスアシスト!!おかげで、「(3人の誕生日が近いから)じゃあ、今度合同で誕生日会やりたいです。プレゼント交換したい!」「アハハ、プレゼント交換いいね。やってみたい!」なんて素敵な提案が!

ぜひ実現お願いします(最大フォントで言霊る)

お次は後輩ちゃん。B少年の藤井くんね。聡ちゃんお気に入りの服屋さんへ行ったとな。みるくなぼーいかしら?少クラ収録のときに「勇気をだして」どこで服を買っているか聞いた藤井きゅんかわいい「今度は『聡くんのお買い物に付き合わせてください』って言えますように・・・!」

ごめんねりゅーがちゃん!わたし、このお願いは叶うよう応援してあげたい!頑張れ藤井きゅん!そして叶った暁には必ずドル誌で報告してくださいませ♡(邪)

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


検索フォーム
RSSリンクの表示
We love So (。^∪^)♡