J館

聡くんの成長を目撃し続けたいオトナ。
MENU

XYZ=repainting

Sexy Zone 5th Album 『XYZ=repainting』 発売おめでとうございます!

昨日、贅沢にもフラゲ休暇などとしゃれこみまして、まずはMV、メイキング、葉山鎌倉Sexy Zone 5人旅、わすはなMVソロver.を堪能いたしました。今日の通勤からアルバム曲も聴き初めましたよ~。今日発売なので感想はおいおい・・・。一言だけいうなら現時点ですでに

満足感がすごい。

これからアルバムを聴きまくり、映像も観まくります( *´艸`)

今日は朝から可愛いセクゾちゃんを堪能できました。

●ZIP!(20180214放送)

わすはな衣装でアルバム宣伝。聡ちゃんは綺麗な金髪♡

24時間テレビのことに触れられると、「まだ思考が追いついてなくて・・・」と言う聡ちゃんに「そろそろ追いついてもらっていい?」と安定のふまニキありがとな♪

そしてまさかの「愛してるよゲーム」!いやぁZIP!さん天才か!健聡、聡マリはラジオでやってますが、動画くださいとどんだけ念じたことか・・・・それをあろうことかアナタ!!私のコンビ萌元祖であるけんしょりでやっちゃうとか(*´Д`)

「ゴミついてるよ。・・・愛してるよ。」
「・・・もう一回言って?」
「(ちょりを見つめつつお顔近づけて)愛してるよ?」
「もっと近くで言って!」なぜかここで、おぉ!というお顔のあと照れる松島くんなぜキミが
「(ベンチにとびのりちょりの耳元で)愛し・・・」
「これ無理だわ!!」


耐えろよしょおりもっと見せてくれよ!!

いやぁ・・・ご馳走様でした♡ふまたんの「スパイダーマン」ツッコミもウケました(^w^)

アルバム発売に際し、素敵な楽曲を提供してくださった皆様が続々ツイートしてくださって嬉しい♡感謝してもしてもしたりないあの方も。記念にぺたり。




























スポンサーサイト

共有しあう聡マリ@ふまそうらじらー

オリンピックの関係で、次のセクゾらじらーは3月というさみしさ・・・( ;∀;)。でも!我々にはニューアルバムを堪能するという幸せがありますからね♪楽しみながら待ちましょう。

というわけで、2月10日は22時台らじらーがお休みでしたが、20時台のいのひからじらーでふまそうのコメントを流してくれましたね。






聡ちゃんのイチゴ感想について、伊野尾くんから「棒読み」「心がない」とツッコまれてましたが(^^;、ちゃんと喜んでたよ伊野尾くーん!!1/20らじらーサタデー22時台の音源おくろっか?ジャニウェブの「SO GOOD DAY」1/21更新もみてね(^w^)

そんでもっていまさらながらのらじらー記録。

●らじらー!サタデー 風磨×聡(20180203オンエア)

冒頭からなんだかお疲れなふまたん。それまで一緒に(5人かな?)お仕事してたと言ってましたね。なんのお仕事だろ(*^^*)

らじらー前夜のMステわすはなで、聡ちゃんセンターが嬉しくて泣いてしまったとのメール、わかるわかると聴いていましたが、ふまたんはピンときてない様子でしたね。ピンとこないは違うか・・・?セクゾは誰でもセンターに立てる魅力があるし、これからもまつしまのセンターたくさんあるから、と、悪い意味じゃなく「なに大袈裟なこといってんのww」みたいな感じかな?あ、ふまたん「ww」キライだったね。失敬。

私も泣くまではいかずともとても嬉しかったです。素直に誤解を恐れず書くと、私がファンになった2013年からの6年間で、地上波で披露したグループ曲でここまでの見せ場って初では?と思っちゃったんだよ。しかも、「♪響く鼓動のBPM」でセンターにくる(しかも他メンしゃがむ)のがピークだと思ってたから、その後でまた?!っていう喜びもあったな。

しょリオでもセンターあったじゃんって言われそうですが、あの時の「全員平等にセンター立ちます♡」感とはまた違う感じで。振付とフォーメーションの意味はs**t kingzさんに聞かなきゃわかりませんが、あのパートで聡ちゃんがセンターを任された事に意味があるんじゃないかなぁと思いたい(^w^)なくてもいいけどさ。かっこよかったから♡どっちだよ

ニューアルバムについて、「全然違うじゃんか、これまで(のアルバム)と。だからすげーギャップを感じる人もいるんじゃないかって。」「イェーイ!って人と、これまでのセクシーゾーンはどこへ行ってしまったんだろう・・・って人と、」と、やけに気にするふまたん。すでに何曲かラジオで披露してくれてますが、なんかネガティブなツイートでも見ちゃったのかしら(^^;。

本当にお疲れなのか、伝えたい的確な言葉が頭に浮かんでるのに出てこない!と苦しんでましたね風磨くん。そこをフォローする聡ちゃんという珍しい図がみられた(聴けた)のは個人的に美味しかったけど( *´艸`)

私はどっちかといえば「イェーイ!」派かなぁ。なにしろまだ若い彼らですし、これからも沢山の曲と出会うだろうから、色んな彼らを聴けることに期待しかないです。

節分のオンエアということで、らじらースタジオにも鬼さんが。柿ピーとアイスってのも気にはなるけどイマイチ勇気が(^^;。いつもMCたちを楽しませようと頑張ってくれるらじらースタッフさん素敵だなぁ(^^)












マリちゃんのワンミニッツ。今回は”メンバーの弱点”




ここで、やけに聡マリシンメに食いつく菊池くん。

「(マリウスの)性格が出てたなー、性格というか本心が出てたなーって。やっぱり松島との話、やっぱ長くなってたよね。」
「あー、そうかも」
「愛を感じたよね」
「ありがとうございます」
「お互いなに?寂しがり屋なの?」
「ボクは・・・(苦笑)あ、でもまぁ、寂しがり屋じゃないと言ったら嘘になりますけど・・・」
「お互いなんか求めあってるんだ?あー、でもそういうシンメ的にはなんかねぇ、みんなも喜ぶだろうし。」
「あっ、マリウスを求めてるかってこと?」
「うん、2人で求めあってるっていうというか、寂しがり屋だからこそこう、寂しさをふたりで紛らわしてるっていう」
「あっ、でもそれはあるかも。」
「えー、それはすごい素敵ですね。」
「共有しあうじゃないですけど、はい」
「キモチワルイけど」
「きゃははは」


で、おたく(ふまけん)はどうなんですカッ??

『おまえしかいない』コーナー、先攻聡ちゃんへのお題は、「鬼の仮面つけてるほうが可愛いねってどういうこと??ヒドイ!別れよう!」でした。さぁ聡ちゃんどう引き止めたか?

「っ冗談だよ?冗談冗談。だって、いつもさぁ、なんかそうやって鬼の仮面とかさぁ、他の仮面とかってさ、顔隠してさぁ。それって照れ隠しなんでしょ?外してよ。ほら可愛い。おまえしかいないっ♡」

「ほら可愛い」の言い方(*´Д`)

これさ、そうちゃん自分で言っといて照れたっしょ?(^w^)

「でもいいんじゃないですか?すっごい必死に考えてた・・・なんか今日、顔赤くない?」
「えっ?」
「酒飲んでんの?」
「飲んでないですよ!!(笑)」
「なんでそんな顔赤いの今日」
「暑かったのちょっといま」
「じゃあ脱げば?アウター」
「そうね、脱ご」


二週連続で兄ずに顔赤いの指摘される島くん( *´艸`)ふまたんも写真撮ってええんやで。刹那ルに載せてええんやで。

そしてこの日はなんと!!聡ちゃんがふまニキに勝利ヾ(*´∀`*)ノ


ワンオクといえばあれよ!!しょりそうワンオクライブ参戦@浜松

おやすみも聴けたし、楽しい時間をありがとうふまそうちゃん。再開一発目はどのコンビかな?

江頭Pと握手@週刊TV誌

週刊TV誌1月分からどかんと記録したからアホみたいに長いです。もうためないぞ!って書くの何度目だよってねアハハ

●ザテレビジョン 2018 No.3 1/12・19合併号(20180110発売)

カウコン記事。グループシャッフルでは塚ちゃんと聡ちゃんが肩組んでるところを抜いてくれてますね。セクゾちゃんとしては、見学席のマリちゃんのところから去るときにハグする健マリ、そして、「松島とマリウスは恋人つなぎで絆を確認」とか書かれてるし。お写真も載ってますが、聡マリ各々腕が伸びてますから、ほんとギリギリまで恋人つなぎしてたってことよね( *´艸`)。連載ページはしょりマリが色違いおそろコーデ♡

●ザテレビジョン 2018 No.4 1/26合併号(20180117発売)

連載ページは、「'17→'18振り返りトーク」。紅白とカウコンのお写真が載ってますね。ケンティはみせコド舞台挨拶のお写真も。

基本、聡ちゃんが載ってれば雑誌買っちゃいますが、今号を買う決め手になったのはギミラ写真。聡ちゃん衣装のボトムにいくつもくっついている紐が、一緒に美しく踊ってる瞬間が激写されてるもんだから♪これからも聡ちゃんの衣装にどんどんヒモだのひらひらだのくっつけてこーぜ衣装さんん!

テキストはふまたんによる年末年始振り返り。その中で、ふまけんでのツムツムCM出演について、「中島が最初にCMに起用されていい仕事をしたからこそ、Sexy Zoneにつながったと感謝しております(笑)」と言ってるんですね。こういう風に素直に言える”今”なんだなぁと感慨深く・・・・(*´ω`)。そして淡ーくあわく、これがちびーずにつながんないかなーと思いながら日々ツムツムってますw

●ザテレビジョン 2018 No.5 2/2合併号(20180124発売)

連載ページはふまけん。「CMトーク」ということで、チプデを意識したであろう衣装(青カーデ&赤紫カーデ)と、どんぐり形クッション。”ON”Zoneには、少クラ熱血バトルで台車に乗せられる聡ちゃん(キュートに滑る聡とか書かれてる♡)と、『ニノさん』で猪木のモノマネをする聡ちゃんが載ってますね。都会はもう放送されてますが、しぞーかは遅れ放送のため・・・オンエアされたら記事にします♪

今号のジョン様は、「ジャニーズ65人のバラエティー”実力”名鑑」と題した、「スタッフ証言集」が載ってます。こーいうの!!こういうの待ってた!「彼らをよく知る関係者」みたいな胡散臭いやつじゃなく、ちゃんとお名前が明らかな方々の評ね。セクゾちゃんについては、少クラの『佐橋陽一プロデューサー』『江頭賢太郎プロデューサー』が証言してくださってます。なかでも江頭Pは、セクシーたちが入所したころから番組に携わっておられるとか。

健人:オフもキラキラ完璧アイドル
風磨:全力で盛り上げるおふざけの達人
勝利:努力を人に見せない勉強家
マリ:ワードセンスが抜群な生粋の王子様


各々についての詳細なテキストも読みごたえありです。長くなっちゃうので自担くんのだけ記録。

聡:グループ絆をつなぐ愛されキャラ
「5人の間をうまく取り持って、グループをつないでいるのが聡くん。'17年のサマースペシャルでは、勝利くん、健人くん、風磨くんという3人のお兄ちゃんからイジられている姿が可愛くて印象的でした。同時に、彼がいるから5人のバランスが保てているのかな、とそんな関係性が垣間見えました。今後はトークでも愛されキャラを存分に発揮してもらいたいです」(佐橋P)

「かわいらしさは残しながらも、本当にかっこ良くなりましたよね。個人的には聡くんのダンスが大好きなので、かっこいいパフォーマンスも見せていきたいです」(江頭P)


佐橋さま、トークも熱血バトルも楽しみにしておりますよ(^^)。そして江頭さま、わかります!私も聡くんのダンス大好きです!!

松島聡くんのソロパフォーマンスを何卒ホールで堪能させてください。

●TVガイド 1/19号(20180110発売)

カウコン記事では、WAになっておどろうを歌っている時の聡ちゃんがうまーく全身写ってる写真が嬉しいですね。

紅白記事、私服リハでピースする聡ちゃんワンショットが載ってます。「松島聡の笑顔もはじける☆」というテキストがぴったり♪5人ショットはぎゅっとのサビ部分踊ってるところかな?男子としては小柄で華奢な聡ちゃんだから、ビッグシルエットのお洋服だと本当にかわいい( *´艸`)なのに私より背が高いとかさー♡体重はきかないでくれ。

●TV LIFE 2018 No.3 2/2号(20180117発売)

紅白記事、健聡ちゃんのツーショットとちびーず(マリちゃんが聡ちゃんの肩を抱く)ショットに惹かれて買ってしまいましたが、よくよくテキストを読んだら「キラキラのアイドルオーラ全開で、先輩のステージも楽しみまくりだったSexy Zone。Hey!Say!JUMPのリハーサルでは、ステージ後方で松島聡が『Come On a My House』を爆踊り。出場歌手の中でひときわ目立っていました~略~。」

動画ください♡

カウコン記事のテキストも嬉しい。シャッフルメドレーで聡ちゃんが居たチームについて、「ダンスのうまい面々がキレキレで踊る『MADE IN JAPAN』」と(*´ω`)

●TV LIFE 2018 No.4 2/16号(20180131発売)

連載ページが拡大SP!ニューアルバムについてですね。

「名脇役」について、「気持ちを込めて優しく優しく歌おうって意識した」って、聡ちゃんのこのコメントだけで胸がきゅっとなるなぁ。しょりそうぞーんで1番を聴かせてくれましたが(本当に優しい)、ふまたんが言う「松島とマリウスが歌うDメロ部分もいいよ。オレ、あそこが好き。」に大いなる期待が(*´ω`)

ぬり直したいほどの恥ずかしい経験や失敗はある?とテレライさんからの質問。ちょりがデビュー当時のバレー仕事で失敗しちゃって、全員が怒られたのが申し訳なくて・・・というと、4人とも「え、そんなことあった?」と。ほんとに覚えてないのか優しい気遣いかわからないけど、口を揃えて覚えてないっていうセクゾちゃんがあったかいなぁ。

聡ちゃんは”バック転”をやらなくなった理由を、「振付師さんに止められたからで」と教えてくれましたね。

ちょりが「そのタイミングはよく覚えてる。ツアー(セクセカコン)の途中からやらなくなって。」と言ってるから、彼にとっても印象深い出来事だったのかな?

風マリがちょっと怖いことを言ってますね。「でもやらなくなったのは1回失敗してけがしそうになったからだよ。練習してる時に失敗して『危ないっ!』ってなった時のこと覚えてるもん。」「首をけがしそうになって」

当の本人は「そうだっけ?(笑)」などとのほほん島くんですが、これは本当に怖いこと。わたし、三宅健くんが2014年にラジオで語ったという文字起こしを読ませていただいてから、バック転復活を望まなくなりました。現役の体操選手からしたら、コンクリート(いわゆる体操用ではない場所)でバック転するなんて自殺行為だと。コンサートでバック転するときは、このまま死ぬかもしれないとう恐怖心を乗り越えながらやっている、とかね。体操選手のように呼吸整えて集中して・・・ってやってる間もなく、音楽にあわせて跳ばなきゃならないんだものね。

もちろん、セクセカツアーやセクチャンダブルダッチ回でのバック転披露には心から感動しました。習得に八カ月かかって、「ファンの子、おまたせ!」と言ってくれたあのお顔や、ライブでバック転を成功させたあとのバクステで、目をキラキラさせながら喜んでいた姿も目に焼き付いています。聡ちゃんが努力して努力してバック転できるようになったという事実。それが彼に自信をもたらしたであろうことが嬉しいし、今はその頃よりもっと、自分が目指したい方向がはっきりしているんだろうなと思うと、それも期待しかない(*^^*)

『収録曲の曲名にちなんだ質問に答えてもらいました!』では、聡ちゃんが”Birthday For you”にちなんだエピを。11月27日になったその瞬間をメンバーと迎えて、乾杯(マリちゃんはジュースね)したことは以前に教えてくれましたが、お父様から”松島”という焼酎をもらったことは初耳♪

アルファベット(sexyzone)の書かれたサイコロを使ってオリジナル英単語を作ろう!!企画では、ふまけんそう/しょりマリに分かれて。

どうしよっかなとうろうろするふまけんをよそに、テキパキ並べ始める聡ちゃんの図がたまらない♡XとOを並べて「XO(キスハグ)」なんて、オトナには馴染みなさすぎて( ;∀;)。オリジナルじゃないのはご愛敬w

しょりマリが仲良しでほっこり♡と思っていたら、ちょりがおもむろに聡ちゃんと同じ「XO」を作り、そうちゃんと被ったことを知って照れるっていうしょりそうもぶっこんでくるもんだから、やっぱちびーずたまらない(^w^)

●ザテレビジョン 2018 No.7 2/16号(20180207発売)

AOKIさまのクールなスーツ姿に酔いしれてるところへ、学生服(ブレザー)はヤバイ・・・(*ノωノ)。聡ちゃんは落ち着いた茶髪で前髪重め。いい感じにチャラめなところがたまらんっ!と思いきや、ほうきにまたがる魔女島くんはキュートだしなんなんもう( *´艸`)

「Sexy Zone "A to Z"辞典」

全アルファベットに単語を当てはめた質問をつくり、それに5人が答えてます。自担くんについて特に印象深かった回答を記録。

◆Beauty

皮膚科で肌を褒められたとき、先生に「納豆のおかげだね」と言われたという・・・!あのとぅるとぅるお肌は納豆のおかげでもあるのね!

◆Familiar

「まつく(松倉海斗)、(松田)元太がTravis Japanのメンバーになってうれしい。でも、3人でまたやりたいねって夢もある。みんなビッグになって、その夢をいつかかなえたい。」

♪夢は叶うよ 絶対叶うから 行こう Do it! Now/モーニング娘。

◆Johnny's

「踊ると、俺はジャニーズだ!ってスイッチが入る。それ以外のときは”ジャニーズ!”ってなかなか思えない(笑)」

そのギャップも聡ちゃんの大きな魅力よね(^^)

◆Kiss

理想のキスは「女の子に、後ろから「聡くん」って呼ばれて、振り返りざまにキスされる・・・ってどう!?自分から最初のドアを開く勇気がありません(笑)。きっかけは女の子からお願いします!」

日々セクシーの更新をしてる聡ちゃんだけど、ここに関しては「(結婚)式を挙げるってなったらキスをする」「相手がしたかったらする」とか言ってた頃のまんまだね(^w^)

●TVガイド 2/16号(20180207発売)

「新しい色を君に」

小さなハート型のチョコを持ったりくわえたりなセクゾちゃん。テキストは各々と座談会ですね。

「新しい色を取り入れるというより、今の自分をどんどん塗り足して厚くしていきたい。そのためには、与えられたお仕事を全力でやるのはもちろんだけど、それにプラスして恥じらいをなくして振り切ることが大事だなって。」と聡ちゃん。『逃走中』出演を振り返り、色々と勉強になった様子ですね。

メンバーへのバレンタインプレゼントなら、ケンティに自作の絵を贈りたい聡ちゃん。逆にケンティからもらえるならば「台本カバー」とな。「お芝居の話を一番してるのが健人くんだし、健人くんが誰かから台本カバーをもらってるところを見たことがあるの。自分はまだまだこれからだけど、そのカバーに台本をはめこめる日が来ることを願って、プレゼントしてほしいな。」

実現の報告してくれたら泣いてしまうだろうなわたし。

座談会ではちょりがサラリと「”よびすて”の頃から、僕らがやりたいことを少しずつ形にできて」と大事なことを言ってますね。自由度が高まる分、評価もダイレクトに返ってくるんだね。はぁ・・・まさに成長を目撃してるって感じだなぁ(*^^*)

ここでもマリちゃんが「(XYZ特典映像の)聡ちゃんが神!え・・・そんなこと起こるのかなっていうことが、たくさんあって。聡ちゃんは運がいい!」と言ってますが、ちょりは「むしろ、運が悪い出来事が多かった記憶が・・・」と言っていて、楽しみなような心配なような(^^;。とはいえ、「(誕生日の一週間前だったから)旅の中でメンバーひとりひとりからメッセージをもらえてうれしかったし、20歳の大事さをあらためて実感したよ」と言っているから、これも見逃せませんね。

メンバーによるニューアルバムレビューもありますね。ケンティがわすはなのMV撮影で泣いちゃったとは。フルで観るのが楽しみです。「Birthday for you」は「松島とマリウスの歌割が特に多いような気がして」とふまたん。こちらも興味深い♡

天然を考える@ジュニアエラ/女性自身

●女性自身 1月16・23日合併号(20180105発売)※表紙

「まっさらな気持ちで」

黒衣装で思い思いポーズをとるセクゾちゃん。ごろりと横になっているのは聡ちゃんだけね。いやぁ・・・カッコイイ・・・( *´艸`)。聡ちゃんの新年の決意は、「いま、自分がやれることを一つ一つ丁寧にやっていきたい。歌やダンス、バラエティなど、どの現場でも全力勝負。グループではやっぱり冠番組を持ちたいです。僕らは日本に元気がないときに元気づける役目もあると思うので、ボランティア活動などもやりたいという思いがあります」

聡ちゃんの「丁寧」を、私も丁寧に生きながら見守らせてもらおう(*^^*)

●女性自身 1月30日号(20180116発売)

カレンダー制作裏完全密着連載の最終回。オフショに近い感じのお写真がたくさんですね。聡ちゃんに関しては、市場で出会ったにゃんことのツーショットや、プールで髪をかきあげている笑顔のショット、聡マリほっぺくっつけツーショットなど。

勝利カメラマンによる聡ちゃんは、クールなワンショットとケンティとのツーショット、そしてちょりの自撮りに写り込み( *´艸`)。制作裏側でこのクオリティですからねぇ。カレンダー楽しみすぎて♪

最終ページの集合写真、聡ちゃんは茶髪サラスト耳掛けイヤカフ鎖骨ちら見せ(ここまで一気)と盛りだくさん♡

●ジュニアエラ2月号(20180115発売)

聡ちゃんお当番回のテーマは『”天然”を考える』。エンジ色のビッグシルエットなトップスに黒のパンツと靴。私が激しく信頼している渡辺奈央さんのスタイリングね。

テキストを読んだ感想は・・・聡ちゃんが自身の”天然”を自覚しながらも、いわゆるおバカキャラに甘んずるのではなく、「いい方向で天然を武器にするためにどう進んでいけばいいか考えたの」ってところがね、あぁ聡ちゃんだなぁと。確かにビックリするくらいモノを知らなかったりするんだけど、人としての大事なことは、もしかしたら人一倍分かってるんですよね。ほんと、不思議な子だわ・・・。

そんな聡ちゃんが目指すのは、「みんなが知ってる最低限の常識は勉強しつつ、ダンスに関しては誰よりも極めて、何を言われてもへこまない強い心で自分を認めてあげたい」ということだそう。

聡ちゃんの成長をこれからも楽しみにしてるし、「いい成長ができるように、お互いがんばろう!」と言ってくれてるから私も頑張る!料理と掃除な・・・

次の連載当番メンバーへのムチャぶりは、「密室空間で1カ月ふたりっきりだとしたら、メンバーの誰と一緒がいい?」と。スタッフさんに「少々猟奇的な質問」とザワつかれつつ、聡ちゃんが選んだのはふまたん「頼りになるから脱出方法を考えてくれそうだし、ダメでも一緒に暮らせるかな」

本当に聡ちゃんは昔からふまたんが大好きで憧れなんだねぇ(*^^*)。

いまさらしょりそうぞーん

時はすでにしょりまりぞーんからの聡マリぞーんですが、愉快なしょりそうを記録せずにいられないよ!ヾ(*´∀`*)ノ

●Qrzone 勝利×聡(20180122~25オンエア)

月曜日、トークがとっ散らかって「時差を感じる」と言い始めた聡ちゃんに、「静岡に帰ったんでしょ?」とちょり。おぉ、帰れたのね聡ちゃん。成人式には出られなかったけど、違う機会でお友達に会えたのかな?ちなみにそうちゃんのいうことはなんでもうんうん聞く系ヲタクですが、

静岡⇔東京間時差ないっス。

この週は毎日ニューアルバムの曲を解禁してくれましたね。月曜は「Unreality」。スタイリッシュですね~。かっこいい!どんなダンスか楽しみです。

2018年の大きな野望、ちょりは松潤センパイとお食事に行きたいと。これは叶うんじゃない?ドラマでも共演しているし、なんとなくちょりを可愛がって(気にかけて)くれてる感じしますし・・・。実現したら薔薇色で教えてねちょりー♪

そして聡ちゃん。「ひとりで海外へ行きたいと思ってます」

これは・・・!いっといでいっといで♪って気持ちと、えぇぇぇぇ心配ダメダメ!!って気持ちがせめぎあう・・・親ってツライですね・・・親じゃない

と思ってたら、聡ちゃんの超身近に過保護なヒト(☆u∂) いた。「えぇ!」「ひとりで?」「大きい野望じゃないよそれはもう。不可能な野望。」「だーいじょうぶ??ひとりだよ?」「それこそが、”Unreality”なのかも(笑)」

行く行かないは別として、聡ちゃんが言いかけた「ひとりで、ファッション・・・」の続きが気になりすぎます。ジングル入って聴けなかったからね。いやぁ、聡ちゃんが海外行くとしたらダンスかなと勝手に思っていたから、ファッションというワードになんだか興奮してしまう(*´ω`)実現するといいなぁ心配だけど

火曜日はオテンキのりさん乱入。2017年のニカちゃんバースデーを、のりさん聡ちゃんの3人で祝おうと言っていたのが実現していないから、2018年こそ!と。聡ちゃんアルコールOKになりましたしね。するとちょりまで、「(聡ちゃんは)誘っても・・・ねぇ(こない)」と!!聡ちゃんのなかで、酒席を盛り上げられない不安?みたいなのがあるようですが、そんなのいいんだよ!そうちゃんがいればそれでいいんだよ!たぶん 2018年は楽しい交流の場がたくさんあるといいね(^^)

火曜日オンエアは「名脇役」。切ない感じの曲ですね。ちょり歌いだしの次が聡ちゃん。優しく丁寧に歌ってる印象です。コンサートでどんな演出になるんだろうなぁ。




水曜日はしょっぱなからちょりがチョケまくってましたね。こうなると止まらないちょりをわかってる聡ちゃん、「はい!いくよー!」の言い方がさー、松島先生とちょり(園児)って感じで悶えたわ(*ノωノ)

家にいるときは絵を描いたり本読んだり・・・と聡ちゃん。その絵の中の一枚が、SO GOOD DAY (20180125,20180127更新)に載せてくれたものなのかな?自分で手を動かしてなにかを生み出すって、たまにやりたくなりますね私も。絵は描けないので編み物とか縫物とか。しかし思ってるだけで腰が上がらない。っていうか時間あれば聡ちゃん観ちゃうからねあは。また何か描くことがあったら、見せてもらえたら嬉しいな。

この日のオンエアは、いきものがかりの水野良樹さんが提供してくださった「ラブマジ」。元気で可愛い曲だなー(*^^*)。



”これやってみてZone”は”ドレミの歌ゲーム”。ドはドーナツのドを歌い終わったら好きな音階を言い、次の人は正しくそれを歌わないといけないっていうやつね。レはレモンのレ、って言いたくなっちゃうから、やってみると難しそうかな?実際しょりそうもちょいちょい苦戦してゲラゲラ笑ってましたね。「(☆u∂) レはれーんこんのレー」とか言っちゃって。しまいには「フィ」だの「フェ」だの新しい音階を創作する始末。でもふたりがキャッキャ楽しそうだったから投稿者様STY♡

木曜日のオンエアは「最後の笑顔」。作詞のタナカヒロキさんは、「秘密のシェア」もかいてくださったのね。歌いだしが聡ちゃんなのも嬉しい( *´艸`)

最終日も超絶ゴキゲンなしょりたん。「女子でぇーっす!」「ぶなんぶなーん、Bunan Zone~♪」など、過去のしょりそうQrzone(20170105オンエア)での「(☆u∂) おっでぇーんくんっ!」を彷彿とさせるはしゃぎっぷり。頭なでなでしたい

お題は『セクゾ曲でイントロドン』。結果(曲名:正解者)は、

①「ベイサイドエレジー」:聡ちゃん
②「GAME」:聡ちゃん(これはちょりも答えようとしてたね)
③「きみを離さない きみを離れない」:勝利
④「Justいましかない」:聡ちゃん

でした。聡ちゃんも言ってましたが、本当に持ち歌増えたものね。またやってほしい♪・・・って無邪気に書いて、そういえばあの期間あったっけなァ・・・と思い出しましたが、それも彼らの歴史なんだよね。

結果的に聡ちゃんの正解が多かったことを、最初は茶化してたんですよねしょりたん。

「すげーやっぱ、同じグループにほんとにファンの方(そうちゃん)が・・・」
「(笑)ファンですよ」
「ファンのほうから、きましたからね」
「そうそう、そうですよ」
「あの、オーディションで受かって」
「そうですよ」
「ファン投票で1位で。素晴らしいですね。愛されキャラってことで」


ここらへんからなんだか突然ホメホメしだすちょり。

「ちゃんとしてます。ちゃんと曲を覚えているという。素晴らしさ、素朴さ、素敵さ。そぉくんとしての育ちの良さが出ましたね。」

仰る通りですね♡

エンディングでは、「バビーンっつって!!」とナゾの雄たけびをあげてたそうちゃん。よくわかんないけど楽しい四日間をありがとねしょりそうちゃん♪